Loading

毎月の言葉

2021年10月の言葉

十日の運動会へ向けてはりきって練習をしています。

友達と一緒に積極的に体を動かし、友達と一緒に充実感を感じています。
意欲的に取り組む姿を見守り、達成感を味わえるように後押ししていきます。

体を動かす時には、ひじ・ひざ・手首など体の部位の名前を言ってみたり、憶えたり、そこを触ってみたりして自分のことをよく知ってほしいと思います。
そうすることで自分を大切に考える基ができます。

自分の力を発揮し取り組んだ運動会を経験した子ども達はすすんで遊びます。
友達と簡単なルールのある遊びや様々な運動的な活動・遊びに親しんでいくことでしょう。
友達同士のつながり、結びつきが強くなり、夢中になって生活を楽しんでいきます。

垂れた稲穂を触ってみて「固い」「お米?!」という声も聞かれるようになりました。
稲刈りをし籾を取り(米にして)給食の時にいただきたいと思います。
田植えをしてから四ヶ月が経ちました。

朝夕と日中の気温差が大きなります。
衣服の着脱や汗をかいたら拭くなど、自分からするように関心が向くようにしていきます。

2021年9月の言葉

2021年11月の言葉

PAGE TOP